第21回FCCなら写真展・講演のご案内

21stFCC



第21回目を迎えるトミカラー主催の写真サークル「FCCなら」の銀塩写真展「FCCなら写真展」は、
2019年7月19日(金)~21日(日) に奈良県文化会館B展示室にて開催します。

21日(日)小ホールにて、写真家高橋良典氏に記念講演をしていただきます。
会員以外で、講演の参加をご希望の方は、事務局までお問い合わせください
ただし会場の席の都合上、人数に限りがございますのであらかじめご了承ください。



日時:
写真展
 2019年7月19日(金)~21日(日) 
 10:00~17:30(初日は13:00から、最終日16:30まで)
講演
 2019年7月21日(日)
 受付開始 12:30 開演13:00 終了15:30

場所:
写真展
 奈良文化会館B展示室
講演
 奈良文化会館2F小ホール

奈良市登大路6-2 近鉄奈良駅より東へ徒歩15分

参加費  :
 無料



講演内容
テーマ『奈良を撮り大和を知る!』
「奈良で写真を撮り続け奈良の素晴らしさを奥深さを改めて感じ取った」
と語る高橋良典先生。
奈良という時空を超えたフィールドで写真の素晴らしさを
先生の写真とともにお話いただきます。

講師のご紹介

写真家 高橋 好典氏
日本写真家協会会員・日本風景写真協会会員・奈良県美術人協会会員

1970年奈良県生まれ
卒業後、写真家を志し上京。その暮らしの中で奈良の魅力に気付き
『自分の生まれ育った奈良を写真に残し、その魅力を数多くの人に伝えたい。』
その想いから、奈良に戻り撮影に励む。
2000年フリーの写真家として独立。写真事務所「フォト春日」を設立。
パンフレット・カレンダー・観光写真の提供、
出版社への写真提供および原稿執筆をおこなう。
また、写真教室の講師として写真愛好家への指導もおこない、
2018年・2019年には、毎年横浜で開催される日本最大のカメラショーCP+にも登壇。


FCCなら事務局
お電話  0742-33-5940
メール  fccnara@tomicolor.co.jp
担当えとう

「“PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展 2019」

国内最大の参加型作品展「“PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展2019」を7月12日から東京会場でスタートし
11月10日まで全国各地の会場で展示されます。

奈良会場は、

場所:イオンモール大和郡山
期間:8/2(金)~8/4(日) 10:00~19:00

の期間展示されます。

会場には絆ポストが設置されており
絆ポストは、来場者に記入してもらったメッセージを預かり、
出展者へとそのメッセージを届けるというもので、
好評で「楽しみにしている」という声も多いとききます。

会場へお越しの際は、ぜひ絆ポストへのご投函・参加もあわせてよろしくお願いいたします。

大阪会場
場所:グランフロント大阪
   北館[1F] ナレッジプラザ / [B1F]ナレッジキャピタルイベントラボ
期間:10/4(金)~10/6(日) 10:00~20:00(最終日は19:00まで)

京都鉄道博物館

期間:10/26(土)~11/3(日) 10:00~17:30(入館は17:00まで)
   ※10月30日(水)は休館日となります。

“PHOTO IS”想いをつなぐ。50,000人の写真展 2019